リンパマッサージを知り尽くせ!

リンパマッサージ

リンク

当サイトについて

初めて当サイトにお越しの方、はじめまして。また、いつも応援してくださる方々、いつもありがとうございます。当サイトの各ページへのリンクを張ることは自由です。ただしトップページ以外のコンテンツは予告なく移動・削除する可能性がありますので、リンクをする際にはご注意下さい。当サイトはInternet Explorer6に最適化されています。ブラウザによってはフォント、レイアウトが少し崩れることがあります。ご了承ください。

不眠

あまり関連性がないように思われる不眠とリンパですが、実は非常に密接な関わりがあります。

なぜなら、不眠の原因の多くはリンパの乱れなのです。

リンパが滞りなく流れていないと、眠れないという症状が出やすいといわれています。

そのため、不眠で悩んでいる人の多くは、リンパマッサージで解消できる可能性があります。

リンパマッサージが不眠に効くといわれる根拠のひとつは、倦怠感です。

倦怠感を抱える人は、それが肉体的、精神的な問題のどちらであっても不眠になりやすいといわれています。

そのため、倦怠感を解消するためのリンパマッサージが、そのまま不眠の治療になります。

よって、鎖骨下、足などのリンパマッサージが有効です。

また、脇下のマッサージも、不眠には有効といわれています。

脇と不眠は、実はかなり密接な関わりがあり、脇のリンパが滞っていると、非常に高い確率で不眠になってしまうとさえいわれています。

マッサージの方法は、片腕を上げて脇をつかみ、そのつかんだ手を手前に引っ張り、脇を絞るような感じで流し揉みします。

これを何度か繰り返すことで、脇下のリンパの流れを促進することができます。

Copyright (C) 2005 リンパマッサージを知り尽くせ! , All rights reserved.